歯に沈着したヤニや黄ばみを除去する方法

①歯医者さんでホワイトニングをしてもらう
一番確実な方法です。マウスピースにホワイトニング剤を入れて、夜寝てる間に着色を徐々に剥がしていく方法です。2週間から1ヶ月で白くなります。だいたい2万円~からです。ただ、喫煙や食習慣を変えないと半年~1年で元に戻るので注意が必要です。

②ガーゼに歯磨き粉をつけて磨く
歯ブラシの代わりにガーゼに歯磨き粉をつけて軽く磨いてください。ある程度効果が出てることに気付くと思います。2~3回繰り返すと結構効果があります。ただし、歯の隙間など届かない部分は白くならないのでムラになります。ムラになると逆に黄ばみが目立つことになるのでやり過ぎには注意しましょう。

③重曹を使う
重曹を指に取って、歯を磨くと白くなるという都市伝説がありますが、試してみました。効果はまぁまぁでした。コツは重曹をたっぷり指につけ磨くことです。ケチったら効果はないです。ただ、ヤリヅライ。歯の裏とか隙間とか、厳しい。磨いたあとの爽快感はある程度ありますが、歯医者にいった方がいいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です